各種リフォーム|外壁塗装なら、港南区に拠点を置く株式会社サクセスストーリーへご依頼ください。

サクセスストーリー

REFORM

各種リフォーム

リフォームが必要な理由



家を新築した瞬間から、どんどん劣化は進み、適切な時期にメンテナンスを行わなければ、生活にいろいろな支障が起きる可能性が高くなります。
水回りなどの住宅設備の故障は、日常生活を困難にし、快適な暮らしを維持できなくさせてしまいます。
構造体の劣化を放置しておくと、大掛かりな修復が必要となり、最悪家の建て替えが必要になります。
家の異常に気づいたら、すぐに対策をとり、家の箇所ごとに定期的なメンテナンスを行うことで、家の寿命を延ばし、余分な出費も防ぐことにつながります。

各種リフォーム

築年数ごとに必要なリフォーム

築10〜15年
 水まわりの取換え・屋根・外壁工事
キッチン、浴室、トイレ、洗面所などの水まわりには、水栓器具や住宅設備が使用されているため、定期的な部品の交換や器具・設備の交換が必要になります。
水まわりは毎日使用し、湿気が多い場所なので、設備などの劣化の進みも早くなります。
四六時中雨風と太陽の光にさらされている屋根や外壁も、塗装の塗替えなどの定期的なメンテナンスが必須です。

築15〜20年
 大規模なリフォーム
普段目に見えていない給排水管や土台なども、時間の経過と共に劣化します。木造住宅だと、外壁のひび割れなどからのシロアリの発生にも注意が必要です。
シロアリの点検も兼ねて、築15〜20年に一度は見えない部分の大規模改修を実施しましょう。

築20〜30年
 増改築・建替え
今では50年、100年長持ちする住宅も登場していますが、一般的な木造住宅の耐用年数は30年程度です。家を建てて20以上経てば、家族が増えたり減ったりなどの、ライフスタイルの変化が起きて当然です。
この時期には、今後の生活を快適にして、家を長持ちさせるためにも、間取りの変更を行うことも考えましょう。

業務内容

水まわりリフォーム

キッチン、トイレ、バスルーム、洗面所の他にも、給湯器や給排水管なども水まわりリフォームの対象となります。
設備機器や水栓器具に使用されている部品の交換は、時間が経てば必須であり、10年以上経てば、いつ故障が起きてもおかしくありません。
メンテナンスを怠れば、確実に生活に支障をきたします。
キッチン

キッチン

トイレ

トイレ

バスルーム

バスルーム

洗面所

洗面所

給湯器

給湯器

配管

配管

内装リフォーム

水まわり以外の、家の中の全てが内装リフォームの対象です。
クロスには寿命があるため、定期的な張替えが必要ですが、基本的には毎日の掃除やセルフメンテナンスによって、家本体の寿命がくるまで持たせることは可能です。
だだし、ライフスタイルの変化によっては、バリアフリー工事や間取りの変更などが必要となります。
フローリング床

フローリング床

クロスの張替え

クロスの張替え

間どり変更

間どり変更

バリアフリー

バリアフリー

手すり

手すり

収納

収納

外装リフォーム

外壁や屋根の他にも、玄関ドア、アルミサッシ、エクステリア全般、防水工事など、家の外部にある全てが対象となります。
外壁と屋根は、今のところはどのような素材を選んでも、定期的なメンテナンスとして塗装工事が必要です。
外壁や屋根以外にも、家の中に雨水を侵入させることで家全体の寿命を短くしてしまうため、特に防水面には十分な注意が必要です。
玄関ドア

玄関ドア

外壁・屋根

外壁・屋根

外溝

外溝

アルミサッシ

アルミサッシ

防水工事

防水工事

フェンス

フェンス

PageTop